ケトン体から考える糖質制限ダイエット成功への道

たとえ運動をしなくてもケトン体を知れば空腹感0で脂肪がスッキリ落ち、体重もストンと落ちます!糖質制限ダイエットの成功のカギはケトン体にあり!ケトン体の知識こそがあなたのダイエットを成功へと導いてくれます。

目指すは、ケトジェニックな人

time 2016/12/08

目指すは、ケトジェニックな人

毎食、たっぷりのごはんを食べるたびに血糖値は乱高下します。そのような状態が長く続くと、すい臓が疲弊してインスリンの働きが悪くなってしまいます。すると、血液中の血糖値を下げるために、すい臓はますますインスリン分泌するという悪循環に陥ってしまうのです。

さらに、食事で糖分をたくさん摂っている人は、体内でケトン体がほとんど働いていません。なぜなら、ブドウ糖は短い時間でエネルギーに変わる為、体内にブドウ糖がたくさんある間は、わざわざ脂肪を分解してケトン体を作る必要がないからです。

お腹が空いたからと言って、ごはんやおやつを食べてしまうと、そこに含まれる糖分のおかげでせっかく働き出そうとしたケトン体の回路がシャットダウンしてしまいます。その結果、脂肪はどんどん溜まる一方です。

これが「グルコジェニック」(グルコース=糖分をエネルギーにしている)という状態です。

反対に、糖分が切れた後、ケトン体がしっかりと働いている人は「ケトジェニック」な人と言えます。

ケトジェニックになるための唯一の方法は、体内でブドウ糖に変わるものを減らすことです。つまり、糖質を制限しましょうということ。そうすれば、空腹を感じることが減り、自然と適正な食事量に戻ります。

ダイエットのはじめに