ケトン体から考える糖質制限ダイエット成功への道

たとえ運動をしなくてもケトン体を知れば空腹感0で脂肪がスッキリ落ち、体重もストンと落ちます!糖質制限ダイエットの成功のカギはケトン体にあり!ケトン体の知識こそがあなたのダイエットを成功へと導いてくれます。

ケトン体の大敵、ケミカル製品には注意!

time 2017/01/31

毎日使っている歯磨き粉。食べ物と同じく口の中い入れるものにもかかわらず、その成分に無頓着な人が多いのではないでしょうか?

さらには、シャンプーやコンディショナーといったヘアケア製品、化粧水やクリーム、ファンデーションなどの化粧品にも化学物質がたくさん使われています。直接口や肌に触れるものを洗う食器用洗剤や洗濯洗剤にも化学物質は含まれています。

そうした日用品に含まれる化学物質は、皮膚や粘膜を経由して体に侵入してしまいます。

このようにさまざまな異物を体外へ排出するために、本来、消化などに使われるはずの多くのミネラルが毒出しのために消費されてしまうのです。

■歯磨き粉
発泡剤や洗浄剤として使われているのはラウリル硫酸ナトリウム、湿潤剤や保湿剤として配合されているのはプロピレングリコールなどです。

■メイク商品
アイシャドウやチークは、石炭タール系原料から製造される合成着色剤によって色付けされています。また、ファンデーションや日焼け止めには酸化チタンや酸化亜鉛が使われています。

■ヘアケア商品
乳化剤や洗浄剤、発泡剤として、ラウリル硫酸ナトリウム、トリエタノールアミンなど多数の化学物質が含まれています。

■掃除用品
トイレ用洗剤には水酸化ナトリウムや次亜塩素酸ナトリウム、防虫剤にはパラジクロロベンゼンなどが使用されていることがほとんどです。

■洗剤
洗濯洗剤には、衣類を白く見せるための蛍光増白剤や洗浄力を上げるためのゼオライト、食器用洗剤には洗浄成分としてアルキルエーテル硫酸エステルナトリウムなどが使われています。

ダイエットのはじめに